抗酸化作用のある食品をネットで検索

年齢と共に体力も衰えてきて、またスポーツなど運動をしても体力が回復しにくくなり、疲れやすくなりました。40を超えると急に体の調子がおかしくなってきますね。30代の頃はまだまだいけてたのですが、無理が利かなくなりました。インターネット関係の仕事をしているせいか、仕事で外出することも少なくなり1日中デスクワークという日が90%以上を占めます。そのせいもあるのでしょうか。

そこで、抗酸化作用のある食品を色々と探してみました。日常的に食品には気を付けてはいるのですが、サプリメントなどの接種もした方がいいのではないかと思い始めたこの頃です。アンチエイジング、抗酸化作用 食品などのキーワードで検索すると今まであまり知らなかった商品やサプリメントなども出てきました。

まとめてみますと

アンチエイジングに効果が見込める成分8選

※参考サイト:肌らぶ

ポリフェノール
カロテノイド
コエンザイムQ10
αリポ酸
オメガ3脂肪酸
ビタミンA
ビタミンC
ビタミンE

抗酸化作用のある食べ物で老化は防げる!毎日食べたい10の食品

※参考サイト:アンチエイジング Life
バナナ
カボチャ&ニンジン
キャベツ
ニンニク、ショウガ
蕎麦
大豆
緑茶
ベリー類
アボカド
アーモンド

酸化還元電位は-400mV~-600mVの水素水商品

※参考サイト:水素水ガイド

トラストウォーター
水素のたっぷりおいしい水
浸みるわたる水素水
水素水ザラスバ
クリスタル水素水

天然水のウォーターサーバー選び

ウォーターサーバーのお水の種類には大きく2種類あるって知ってましたか?ウォーターサーバーで提供するお水っていうと単純にミネラルウォーターでしょ?って思うかもしれませんが、ミネラルウォーターも製法によって呼び方が異なるみたいです。大きくは天然水とROろ過水というのがウォーターサーバーで提供されている水です。

天然水は富士山などの採水地から汲み上げた水を、安全に飲めるようにろ過・加熱殺菌等の処理を行い不純物を排除してそのままの状態で届けられる水で、採水地によって含まれるミネラル分や硬度が異なります。日本の水なのでほとんどの水は硬度60未満の軟水ですが、中には硬度70mg/L以上の中硬水のお水などがあったりします。また、血糖値を下げると言われるパナジウムがミネラルとして含まれるお水もあるので、選ぶ天然水によって風味や味が異なります。

ROろ過水とは、水道水の塩素などの不純物をできる限り除去して作られた人工水のことで、ピュアウォーターなどの呼び方もされます。つまり純粋なH2Oに近いお水ってことですね。提供する会社によってはこのピュアウォーターにミネラルなどを添加してミネラルウォーターとして提供している会社もあります。人工的に加工することで、安定した水質のお水として安全性を保っています。

ウォーターサーバーで提供される天然水を一覧で見るならこちらです。
天然水ウォーターサーバー

ウォーターサーバー選びのポイントはお水だけではありません。やはり気になるのは価格でしょうか。お水の値段も天然水、ROろ過水でかなり違いがありますが、人工的に作られるROろ過水の方が価格は安く済ませることが出来ます。天然水は好みがわかれるので、ミネラル分や硬度などでお好みのものを選ぶのがいいでしょう。

民泊から旅館業への転換を支援するサービス

minpaku日本への外国人旅行者が急激に増加しています。反面、ホテルや旅館などの宿泊施設が足りない状況となっており、アパートやマンションオーナーがAirbnbを利用して民泊サービスを行うようになりました。しかし、民泊は旅館業法違反のリスクを抱え、法律に抵触している業者などが摘発されるなどの報道も見られるようになりました。

とはいえ、外国人旅行者の増加に伴って、宿泊施設が不足している状況は変わらず、2020年に東京オリンピックが開催されることも考えると早急な法整備が必要となっています。また、アパートやマンションオーナーにとっても対応が民泊サービスを行う上で、現状の法律に従ってサービスを展開する必要があります。しかし旅館業法を理解するのにも手間がかかり、法律に抵触しないように旅館業への転換を行うにも様々な手続きが必要です。

RCエイジ一級建築士事務所では、こうした事業者に対し、民泊事業の運用を検討する物件の調査から、旅館業の許可を取得するために必要な改修のご提 案からデザイン・設計施工、自治体との調整や申請などの行政手続きまで、一貫してサポートする「HOTEL REGAL SERVICE」をスタートさせています。法令を遵守した形で物件の有効活用を行えるよう支援し、稼働率向上につながるコンサルティングにも対応していくとのこと。

■「HOTEL REGAL SERVICE」の内容

●既存建物の旅館業許可申請の支援(必要に応じて行政書士等とタイアップします)

●建築確認 用途変更申請の代行

●旅館業運営のための設計デザイン業務

●旅館業運営のための施工プロデュース業務

●旅館業運営コンサルティング業務

増え続ける外国人旅行者、反面、古いアパートやマンションなどは長い間借り手がつかず空き部屋になっている部屋も多く、民泊を法律に従って推進していく為にも整備していく必要がありますね。